トップページカネシメとは > 品質管理と環境問題への取組み


安全・安心な水産物を皆様にお届けするため、低温流通(コールドチェーン)の一端を担うなど、品質および衛生管理を徹底し、鮮度を維持しています。
また、天然ガス車両の導入や資源のリサイクルを行い、地球環境に配慮した「省エネ化」を推進しています。




おいしい海の幸を皆様にお届けするために、北海道をはじめ世界各国から運ばれてきた水産物は、熟練された目利きによって見極められています。




札幌市中央卸売市場では鮪、生鮮、製品の各売場に商品の特性に応じた構造の低温売場が設置されており、徹底した温度管理のもと、営業を行っています。




当グループ会社のカネシメ冷蔵株式会社は、+5℃前後から-60℃前後まで品目に応じた幅広い温度帯で保管が可能で、市場に隣接している立地を活かした迅速な対応と鮮度保持の一翼を担っています。




卸売場の清掃は病原菌・悪臭対策として、オゾン水を使用しています。オゾン水は殺菌効果が高く、無添加・無公害で安全性が非常に高い殺菌水です。




株式会社札幌市中央卸売市場食品衛生検査センターと業務提携し、札幌市保健所が行う定期検査に加え、自主的に微生物検査や放射性物質検査を実施することにより、徹底した衛生管理を行っています。




市場から出るごみは、外部への悪臭漏れを抑えるため、屋根・壁を設け気密性を高めた廃棄物集積所に集められ、札幌市の焼却場で処理されています。
また、集積所には分別指導員を設け、発泡スチロールのリサイクルを始めとする資源のリサイクル・リユースを行っています。




全国の中央卸売市場では初めて構内運搬車両(ターレット・フォークリフト)をエネルギー消費効率の高い天然ガス車へと転換しました。これは環境・衛生面に配慮したもので、ガソリン車に比べ、市場全体でCO2削減量が約2~3割となり、燃料コストは半額ほどに軽減されました。





〒060-8671 札幌市中央区北12条西20丁目1-10 TEL:011-618-2111 FAX:011-641-3812
■トップページ ■カネシメとは? ■ 事業概要 ■ トピックス ■ 会社情報 ■ 採用情報
  社長あいさつ せり動画 うおっちのつぶやき 会社概要 先輩からの声
● リンク 社是・経営理念 各事業部門紹介 商品情報 沿革 せり動画
● お問い合わせ 中央卸売市場と卸売会社   市場カレンダー 組織図 募集要項
● サイトマップ 拠点市場としての責務と目標     福利厚生  
  品質管理と環境問題への取組み
    カネシメグループ ■ アクセスマップ
  魚食普及        
  中期ビジョン        
  行動指針        
Copyright ©KANESHIME Takahashi Suisan Co.,Ltd. All Rights Reserved.